スワップポイントはどのくらい貰えるの?

トレードする2つの通貨の金利差によって発生するスワップポイントは、FXの大きな魅力の一つですね。
現在の日本は超低金利なので、大抵の外貨を買うとスワップポイントが毎日発生してきます。
各国の金利は昔に比べてかなり下がってしまいましたが、それでもまだまだスワップポイントで稼ぐことはできます。

1日では小額ですが毎日発生してくるものなので、レバレッジの高さやポジションの期間が長くなるとかなり高額になってきます。
スワップポイント投資の方は、少しの利益を確実に積み重ねていき、大きな利益を得るというトレード方法なので、半年や1年と長期間にわたってトレードされる方が多いです。
金利の高いオーストラリアドルのような通貨になるとスワップポイントは非常に大きくなり、スワップポイント重視の長期トレードの方に非常に人気が高いです。

スワップポイントがどれくらい貰えるのか、オーストラリアドルを例に挙げてみてみましょう。
現在、豪ドル/日本円のスワップポイントは100円前後となっています。
計算しやすいので仮に100円/日としましょう。
1万ドルで100円/日なので、3,000円/月、36,500円/年になります。
5万ドルで500円/日なので、15,000円/月、182,500円/年になります。
10万ドルで1,000円/日なので、30,000円/月、365,000円/年になります。
金利が変化しない仮定の非常に乱暴な計算になっていますが、あくまでスワップポイントをイメージしやすいように書いてみました。(実際には日本の金利もオーストラリアの金利も変化しますのでスワップポイントは変化します。)

1年間持ち続けると結構な金額になります。
日本の銀行に預けていてもほとんど利息が貰えないことを考えると凄い金額だと思います。
皆さんが思いえがいていた金額より多いですか?少ないですか?

スワップポイントに魅力を感じた方やこれから取引をしようと考えている初心者の方には、スワップポイント重視の長期的なトレードはおススメです。
FX会社によりスワップポイントは違いますので、スワップポイントの高いFX会社を選ぶとよりお得になります。
1日では数円の差でも、長期間のトレードになれば大きく変わってくるので、FX会社はしっかり選びましょう。

GMOクリック証券
総合力・サービスのきめ細かさで常に人気のFX会社!

スワップポイントは業界の中で突き抜けて高額なわけではありませんが、平均的に高い水準に設定されているのが嬉しいところ。ポジションを決済しなくても、スワップポイントだけを受け取れるサービスもあるので利便性が高いです。業者の信頼度も高く、中長期のトレードの方でも安心して利用できます。

スワップポイントの高さ 米ドル円
スプレッド
通貨ペア数 取引単位
 9.0 0.3銭原則固定 14種類 1万通貨

>> 人気ランキングをすべて見る