ライブスター証券

スワップポイントは他のFX会社を圧倒する高さで人気!
ISホールディングスの子会社で、2011年にアイディーオー証券(IDO証券)から社名をライブスター証券に変更。スワップポイントは業界ナンバーワン水準で、どの通貨ペアに対しても高いスワップポイントを提供してくれています。スプレッドも安定しておりバランスの良いFX会社です。高機能トレードツール「livestar FX」は使いやすくiPhoneにも対応しています。
スワップポイントの高さ 9.0

ライブスター証券の特長を3つ

2011年から高スワップポイントを維持!
取り扱う24通貨ペア全てで高スワップポイントを提供しています。スワップポイント業界No.1水準とホームページにも記載しているようにスワップポイントには力を入れている会社なので、中長期のトレードをされる方にはおススメです。ネットの口コミや他のサイトでもライブスター証券の高スワップポイントは評判です。
スプレッドもリーズナブルなので取引コストが安い!
米ドル/円が0.8銭、ユーロ/米ドル1.2pipとスプレッドもかなり低くなっています。ただスプレッドが狭いだけではなく、上限スプレッドが決まっているので安定しているのも魅力です。様々なトレードスタイルに対応できる優秀なFX会社といえます。
「livestar FX」は高機能で使いやすい!
様々な高機能を搭載した取引ツールですが、1クリックで新規や決済の注文ができたり、リアルタイムのチャートからもクリックだけで注文できたりとシンプルな操作で初心者の方でも安心して使えます。26種類のテクニカル指標や15種類の描画ツール、過去のトレードを客観的に分析してくれる機能などもあり上級者の方でも満足していただけます。iPhone版やモバイル版もあるのでいつでもどこでもチャンスを逃さずトレード可能です。

ライブスター証券が提供する取引条件やサービス概要

ライブスター証券が現在提供している外為サービスの取引条件(スプレッド水準や通貨ペア数、初回入金額など)や口座の機能・入出金体系などを紹介します。

【取引条件】
米ドル円スプレッド 最大レバレッジ 通貨ペア数 初回入金額
0.8銭原則固定 25倍 40種類 5万円〜

【クイック入金対応状況】
三菱UFJ 三井住友 みずほ ジャパンネット銀行 楽天銀行 ゆうちょ 住信SBI セブン銀行 スルガ銀行
-
 その他埼玉りそな銀行のクイック入金に対応。

【モバイル対応状況】
docomo au ソフトバンク iPhone Android