継続した高スワップポイントで安心!

高いスワップポイントを安定して提供してくれているFX会社です。一時的に高いスワップポイントでも継続しなければ、長期のトレードには向きません。実績や歴史もあり、安定しているので安心してトレードできるのがセントラル短資FXです。

スワップポイントの高さ 6.0

セントラル短資FXの特長を3つ

高スワップポイントの安定度は業界トップクラス!

創業100年を誇る老舗のFX会社で、業界最高水準の高スワップポイントを長い間提供してくれています。長期レーダーに人気が高く、スワップポイント派の方には非常におススメです。

スワップポイントをポジションを決済せずに受け取れたり、通貨ペアが22種類と豊富に取り扱っていたりするのも大きな魅力です。スワップポイント派の中長期のトレードには欠かせない安定度が非常に高いので安心して投資資金を預けられるFX会社です。

情報が豊富で使いやすい取引ツール!

高性能次世代型FX取引ツール「クイックチャート・トレードプラス」はリアルタイムで様々な情報やトレードの管理ができるトレードシステムです。高性能で誰でも簡単に使えるシステムとして開発されているので、初めての方でもわかりやすい簡単な操作で、トレードを始めることができます。

カスタム性にも優れており、ご自身使用のレイアウトでトレード可能です。iPhoneや携帯用のモバイル版もあります。リアルタイム情報サイトのFXライブはトレードのに役立つ質の高い情報が満載です。

サポートサービスも充実で安心の取引を!

各種セミナーを随時開催しており、学びながらのトレードが可能です。24時間対応してくれるカスタマーサービスは、対応が良いと口コミでも評判です。

セントラル短資FXクラブオフ」の会員向けサービスでは、レストランやホテル、ショッピングなどの各種割引サービスが受けられます。

セントラル短資FXのデメリット

この会社のデメリットをご説明します。短期投資をする方にとって、なるべく回避したいのは手数料ですよね。短期投資をすることはつまり、決済の回数が多いことになります。その際に発生する手数料つまり、スプレッドが高いと、その分多く手数料を取られていることになります。

この会社では、比較的ほかの会社よりスプレッドが高く設定されている通貨があり、短期投資メインの方には気になる可能性があるでしょう。

セントラル短資FXの安全性について

このセントラル短資FXは、セントラル短資株式会社という会社の子会社となっております。この会社は、日本で3つしかない短資会社短資会社というものに分類されます。これは資金運用や決済を行う市場において金融機関同士が取引を成立しやすいようにその仲介業をする会社のことなのです。

この3つしかない短資会社の中の一つなので、安心して売買を行うことができます。

セントラル短資FXは珍しい通貨を扱っている

この会社の特徴として、扱っている通貨のうち珍しい通貨を扱っていることです。マイナー通貨としてほとんど扱われていない、中国の人民元とトルコのトルコリラを扱っているのです。

この会社を選んでいる理由として、この特徴があるから選んだという人もいるぐらいです。その人気の理由は、この通貨は高金利ということなのです。つまり、スワップ取引にもってこいの通貨ということです。

しかし、人民元とトルコリラはいろいろと世界情勢的に問題を抱えている国の通貨となるため、いつ暴落をしたり国際的な通貨としての信用がなくなるかわかりません。現状は問題がないですが、将来的にどうなるかわかりませんので、そこも気を付けながらトレードを行いましょう。

セントラル短資FXを利用するのに向いている人

・スワップポイントトレードメインの人
セントラル短資FXのほとんどは、高金利のスワップトレードを目当てに使う人がほとんどです。FX会社の中でも、中長期投資派には有名な業者となっているのです。このトレードに向いている通貨である、トルコリラや南アフリカランド、人民元なども取引できのでまさしく向いている業者と言っていいでしょう。

・会社として安心安全を求める人へ
上記にも記載をしましたが、セントラル短資株式会社という会社の子会社であり、行政処分などもなく、十分な自己資本規制比率があり、大手メガバンクの全額信託保全、といったように安全性に関してはまったくもって問題ありません。そのため会社としての信頼性・安全性を求める人にとっては、うってつけの会社といえるでしょう。

・自動売買がやりたい人
セントラル短資FXにはセントラルミラートレーダーというサービスがあります。これは自動で売買が可能なシステムであり、ストラテジーというプログラムを選択するだけで行うことができるのです。

これを利用して、一旦自動売買を行えば、1日中プログラムが自動で取引をしてくれるのです。初心者でも簡単に始めることができるのが魅力となっています。

FXブロードネットが提供する取引条件やサービス概要

セントラル短資FXが現在提供している外為サービスの取引条件(スプレッド水準や通貨ペア数、初回入金額など)や口座の機能・入出金体系などを紹介します。

【取引条件】

米ドル円スプレッド 最大レバレッジ 通貨ペア数 初回入金額
0.6銭原則固定 25倍 40種類 5万円~

【クイック入金対応状況】

三菱UFJ 三井住友 みずほ ジャパンネット銀行 楽天銀行 ゆうちょ 住信SBI セブン銀行 スルガ銀行

その他埼玉りそな銀行のクイック入金に対応

【モバイル対応状況】

docomo au ソフトバンク iPhone Android