豪ドル円の通貨ペアの特徴

豪ドルは、比較的ニュージーランドドルと似た雰囲気をもち、また高金利な点も似ている通貨だと言えます。
また、オーストラリアドル(豪ドル)は様々なものと、深い関係性をもつことも特徴の一つになります。

■豪ドルの特徴
豪ドルは様々なものと関係性が深いのですが、その中の一つがコモディティになります。
オーストラリアは資源を有する国であるという特徴上、コモディティの価格が上昇すると豪ドルは上がるということになるのです。
また、それは金も同様になります。

金の産出も世界で上位に入りますので、金が上がると豪ドルもまた同時に上がるという事になるのです。
金が上がると下がるドルとは、ちょうど反対と言えるでしょう。
またニュージーランドドル同様に、流動性が高く金利も高いと言った事から日本でも人気がある通貨になります。

とくにFXが流行をし始めた2002年以降から数年の間は、豪ドルがよく買われていました。
豪ドル円の特徴や傾向としては、やはり短期的なトレード、そしてスワップ目的での保有が多いようです。

豪ドル円は市場規模がユーロ、ドルなどと比べてそれほど大きくないことから値動きが荒くなる傾向があるとも考えられ、スワップ目的など計画的ではない長期保有にはあまり向かないと考えられているようです。

そういった点から、値動きが激しくなる時間帯に合わせて、スキャルピングなどで細かく、かつ確実に利益を出していくことを狙っていくことが向いている通貨と言えそうです。

豪ドルの高スワップ業者ベスト5!

GMOクリック証券
総合力・サービスのきめ細かさで常に人気のFX会社!

スワップポイントは業界の中で突き抜けて高額なわけではありませんが、平均的に高い水準に設定されているのが嬉しいところ。ポジションを決済しなくても、スワップポイントだけを受け取れるサービスもあるので利便性が高いです。業者の信頼度も高く、中長期のトレードの方でも安心して利用できます。

スワップポイントの高さ 米ドル円
スプレッド
通貨ペア数 取引単位
 9.0 0.3銭原則固定 14種類 1万通貨

>> 人気ランキングをすべて見る